スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
オデコちゃん
戦律のストラタスが発売されました。
もうクリアされてる方も多いかと思います。

このゲームに登場するキャラの一人”ジリア・ベシカレフ”は北方民族の気の強い女の子程度の設定をいただいて描いたものなのですが、PVなどでカットインを見てみると何やらオデコが光っているような…。
僕がオデコキャラに描いたからと言ってまさかそこまでやらないだろう、エフェクトが偶然かぶってそう見えるだけさ…なんて思っていたのですが、本編プレイしてみるとホントにオデコちゃん扱いになってたー!

いや、こういう膨らませ方していただくとホントにキャラデザしたほうとしてはうれしいし楽しい。

描いてる時は森本ひよりや黒犬を気に入ってたのですが、プレイしてみると気づけばオデコちゃんしか使ってませんでした。

登場するおっさん連中も楽しくデザインできたのですが、このおっさん連中もどいつもこいつもカッコよく描かれててよかった。
特に思い入れあった瀬戸がカッコ良くてうれしかった。


そういえば、僕の勘違いで発生した宇佐美女バージョンのラフというものも存在してます。
アイドル顔の童顔という設定だった宇佐美ですが、アイドル顔で童顔ってとこから完全に女と思いこんでしまってロリ少女的なのを描いて提出して男ですよって突っ込まれました。
さすがにこれは設定資料としてもお目見えすることもないと思いますが、個人的には結構気に入ってました。

スポンサーサイト
【2011/11/02 07:25】 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。