スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ご心配おかけしました
この2週間は内科・眼科・耳鼻科と駆けずり回って病院漬けでした。
昨日MRIを受けて今日はまず眼科の診断を受けてきました。
2週間前の寝起きに目の前がぐるぐる回るめまいに襲われ平衡感覚が麻痺して立てなくなりました。
診断の結果は「良性発作性頭位性めまい性」とかいうもので、良性というだけあって強烈なめまい症状ではあるものの問題はないそうです。それがらみで人生初の耳鳴りがなり始め、これはもう未だに治まってません。
耳鳴りまで始まったので、それまで飲んでなかった耳鼻科でもらった薬を飲んだところ突然眼が見えにくくなり視野の隅に光の筋が見えるという現象が起こり、強烈な頭痛に見舞われたために、脳神経がらみかと内科方面からも見てもらうことにしました。

で、まずは眼科の診断結果ですが、目にも視神経にも問題なく綺麗なものだそうです。
視覚の異常は偏頭痛の前兆らしく、偏頭痛自体も薬が合わなかったために副作用が出たんじゃないかということでした。
MRIの結果も特に問題ないと言うことで。

とにかく、過労やストレスから来る良性のめまいと薬の副作用による偏頭痛と頭痛の前兆の視覚異常(閃輝暗点というものっぽい)ということに落ち着きました。
一応、7日に内科で最終的に診断してもらって終わりということになります。

今回のことでMRIを5000円で受けられて、視力や目の検査を1000円で受けられて、結果的には色々よかったです。


とりあえず、ここ数日、まったく仕事が手につかない状態だったので、今から大急ぎで取り戻します。
関係者の皆様、ご迷惑おかけしました。
ただ、過労やストレスからの発症と言うこともあり、少しペースダウンしてしまうかもしれません。
本当に申し訳ありません。
精神面ではストレス感じてないつもりだったのですが、疲れもストレスだそうで、疲れのストレスが限界に来たようです。
ああ、もう歳だなあ…。
スポンサーサイト
【2008/03/05 13:30】 | 雑記 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。