スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
画材
僕の数少ない画材、0.3のシャーペンの芯が切れた。
もはや何もできないー。
早速まとめ買いに行く。
でも、0.3って高いんですよね。
1ケースに0.5の半分の20本しか入ってないんです。
0.3は0.5よりも分量が少ないんだから、逆に安くしてくださいって思ってしまいます。

僕はペン入れをしないので、シャーペンの芯(シャーペンって時点でこだわりなさげに感じますね)の線が完成原稿にまんま出るので使い慣れている0.3以外では絶対に描きません。芯重要!
っていっても筆圧強すぎて0.3をポキポキポキポキとあっという間に折り失ってしまします。ホントに使い慣れてるのかって感じですね。

画材はフォトショップとタブレットとシャーペンと消しゴムとコピー用紙だけ。
最近になってようやく定規を使用するようになったくらいでしょうか(笑)
もともとゲームの背景グラフィッカーだし、同人活動もしてないし、絵を学んでたわけでもないのでこんなものです。
ツールの機能とかショートカットとかもほぼ使ってません。
でも、知識や技術があればできるのかなあと思えることも多くって、もっとこだわり持たないとダメな気もしてきた近頃です。

ただし、勉強のために画集は大量に持ってます。
有名なイラストレーターさんたちの技術や知識の集大成。
まだつたない頃から(ごめんなさい)最近の高い技術への絵への変貌を見ることで、長い期間試行錯誤して得た有名絵描きさんのミソを教えてもらえるのと同じわけですね。
経験の浅い僕にとってはすべての画集に感謝せねばです。
でも、見えても簡単に身につかないのが、さすがに長く時間をかけたミソ。
絵描きさんの長い経験は短期間の勉強でどうこうなるものではないですね。
ただ、そういう考えを持って画集を見た人と見てない人では成長のスピードが格段に違うと思いたいところです。
沢山の画集購入が身になってますようニー。
スポンサーサイト
【2007/02/18 16:19】 | 雑記 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。